クリス・プラットのシモネタw

シモネタつうかωちんこネタですがw
クリス・プラット、うんこネタもよく言ってるけど好きよねちんこネタw

↑「パークス・アンド・リクリエーション」より
バスケの試合の戦略の話をしてるはずですが・・・w
もちろん放送はされずNGシーンです


こちらも「パークス・アンド・リクリエーション」より
ワシントン記念塔の説明をしておりますw
これはNGでなくDeleteシーンのほうにあったので脚本にはあったのかな?

こちら↑「パッセンジャー」舞台裏ですがこれは最初、あーセットで熟睡してしまったNGシーンなんかなと思ってたんですが、別記事でシモネタということを知らされた。なるほどw

あとここでもチンコの話してますね


インスタでもこのようにw

Parks and Recreation/パークス・アンド・リクリエーション

『Parks and Recreation』シーズン1から7まで完走した!
太ってるクリス・プラットが脱ぐのが目あてで軽いきもちで見始めたけど超面白かったよー
ちょい面白めなシットコム(モキュメンタリー)かとおもいきや、もちろん笑える上にドラマがしっかりあってそれぞれの人生に寄り添った気分で最終話は大河ドラマを見終ったような充実感じゃったw
こんなに誰もが幸せになれる完璧なエンディングあるじゃろうか。
是非日本でもHuluとかNetflixあたりで配信して欲しい
というわけでどんなドラマかざっと紹介します
(名前などの表記は日本版のwikiにあわせます)


インディアナ州の架空の市ポウニー(Pawnee)の役所、公園緑地課が舞台
登場人物たちは
どこか別ドラマでも見たことある使い古されたキャラでなく、ここにしかいない個性立つオリジナルなキャラ。そんな彼らが話を引っ張るので面白くないわけがないっす

登場人物

主人公;レズリー・ノープ(エイミー・ポーラー)
インディアナ州ポウニー市公園緑地課副課長
地元ポウニーをなにより愛し、常に前向きでやる気にあふれる
州知事になるのが子供のころからの夢


ジョー・バイデンが憧れの人w

甘党で地元レストランJJダイナーのワッフルを愛す



ロン・スワンソン(ニック・オファーマン)
公園緑地課課長、レズリーの上司
徹底した秘密主義で個人自由主義。役人でありながら政府は信用していない
至上主義、断固として野菜は食べないポリシーがある

(行ったステーキ店と食べた肉の記録をスクラップしているw)


女性と寝た翌日にはなぜかタイガーウッズのような赤いポロシャツを着てくる

悪魔のような元妻タミーその1、タミーその2


多彩な趣味を持つ謎だらけの人物



アン・パーキンス(ラシーダ・ジョーンズ)
大穴のある放置された建設現場の横に住む看護婦
無職の恋人アンディ(クリス・プラット)がその穴に落ちて両足骨折したため市に穴を埋めるよう要求に行く。レズリーの親友になる



アンディ・ドワイヤー(クリス・プラット)
アンの恋人


穴に落ちて両足を骨折した。ミュージシャン活動をしているがほぼ無職

 

 


いろいろあり穴に住むw

クリス・プラット最初はS1だけのゲスト出演だったんだけど製作の人に気に入られてレギュラーに

なので最初は無職だったんだけどそこから役所内の靴磨きになりまたステップアップしてレズリー(エイミー・ポーラー)のアシスタントになりと(そこからまた新たな展開がある)どんどん人気が出て主要キャストになっていく様子を見るのもまたこのドラマの醍醐味
いろいろ抜けてるけど、大型犬のようだと形容される皆に愛されているキャラですw


公園緑地課の職員たち(レズリーの部下たち)


左から
ジェリー(ジム・オハイア)
本当はゲイリーという名だが最初にジェリーと間違えられてから以来ジェリーと呼ばれるように。彼の妻を見て人は彼女はどこかの国のスパイじゃないかという(みればわかるw)

ドナ(Retta)職場のムードメイカー 謎だらけの私生活を持つ。数多の男性遍歴あり

トム(アジス・アンサリ)お調子者で新しいもの好き。エンターテイメント系の会社を起業しようとしている

エイプリル(オーブリー・プラザ)カレッジスクールに通うやる気のないインターン。基本無表情で仕事への意欲は皆無。ロン(ニック・オファーマン)のアシスタントに

インディアナ州から来た監査役人たち

クリス(ロブ・ロウ)
超ポジティブで健康信者。いつも前向きで熱い。人類初150歳まで生きる人を目指している。
S2からの登場で数話だけの出演のはずだったがレギュラーになった(ロブ・ロウの演技超おもしろいので是非見て欲しいですw)

ベン・ワイアット
クリス(ロブ・ロウ)の部下
真面目でまっすぐな性格。意外な過去を持つ

それから忘れてはいけないのはこの方↓

リトルセバスチャン
ポウニー市民全員に愛されている市のアイドル、ミニチュアホース

そして
ポウニー市長は驚くべきあの人が演ってるんだけどそれはシーズン最後のお楽しみ

 


さて、内容ですが
色々書きたいことがあるけど
日本で配信された場合ネタばれになると申し訳ないのでただ
面白い!&クリス・プラットの魅力が満載!!とだけ

とにかく

クリスプラット脱ぐ
いさぎよく脱ぐ
なんかあったらすぐ脱ぐ
隙あれば尻も出す腹も出す


このように(season1)

このように(season5)

(season2)

(season6)

(season7)
これらの様にも↑w迷いなく脱いでるのでファンの人は必見ですよw

そしてクリス・プラット撮影中、屁ばっかこいてます(NGシーン)音注意

(ミが出たとかw食ったものがあかんかったとかそんなことを言ってニック・オファーマンたちを笑い苦しめてますwとかいってニック・オファーマンも一緒にこいてますが)

で、とにかく身体を張っていろいろ頑張ってる
これは指名手配のかかってるwオポッサムを捕獲するシーンですが

ジェイムズ・ガン監督は↑このシーンを見て「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のスターロード役を決めたとか(嘘ですw)

あとこういう感じでシモネタもぶっこんできます(Deleteシーンですがw)

とまだまだ書きたいことはたくさんあるのですがながくなりすぎるので
最後かわいいプリンセスなクリス・プラットでとりあえずw


どうか日本でもみられますように

ヴィンセント・ドノフリオから返事貰ったw

というわけで
twitterでドノフリオに
「日本にもファンがたくさんいるので映画のプロモーション等で日本に来てくれる予定ありますか?」
と聞いたら
「日本はずっと行ってみたい場所のひとつなので、いつか」
と返事くれたよ

ドノフリオのtwitterをけっこう長く観察していた感じによるとw
ファンのわたしみたいな質問はもちろん”今日は落ち込んでるのでハグして”とか”今日手術だから良い気を送って”とか”わたしの友達が今日誕生日だからキスを送ってあげて”っていうお願い系も優しくレスくれて
あとファンではなさそうな明らかに煽りなtweetにも、ちょうどドノフリオがtwitterやってる時間だとマメにレス返してるので
タイミングさえあえばお返事くれる感じな気がします。

そしてそのドノフリオがレス返してる時間帯わたくしめの観察によるとw日本時間の早朝4時代~が多いのでその辺に質問してみれば返事かえってくる確率は高そうな感じがするので質問のある方はそこを狙うと良いかもです!