イギリスの英語とアメリカの英語

イギリス英語とアメリカ英語の違いってLaw&Orderの最初のナレーションを聞き比べると
おーやっぱ違うねーと思う
これですが

 


最初がアメリカ版、後がイギリス(UK)版です
どっちもほぼ同じ文章でこう言ってます

In the criminal justice system,
the people are represented by two separate yet equally important groups:
the police, who investigate crime;
and the district attorneys(イギリスのほうではここがCrown Prosecutorsに代わってる), who prosecute the offenders.
These are their stories.

(日本語)

刑事法体系には等しく重要な2つの組織がある
犯罪を捜査する警察
そして容疑者を起訴する検察
これは彼らの物語である

 

わたしの細々としたw英語力ではいろいろ不明な点が多いので
イギリスのネイティブの人にイギリスのほうの発音についてこれは典型的なイギリス発音かと聞いたら、むっちゃ典型的だと。

このクリップでのアメリカ英語との一番の違いは何かと聞くと
「T」の発音かなーと
イギリスはきっちり発音してアメリカは強く発音せず「D」っぽい音に聞こえると
あとアメリカのほうはやっぱRohticで「R」がきっちり巻いてると言ってました

Rohtic/(アルクの英辞書より)r発音の◆アメリカ英語のように、つづりにrがある場合はどんな位置でも発音する場合を指す

 

変わらないキアヌ

 

ここ10年全く同じ顔 w

9月2日はキアヌ・リーブスさんの54回目のお誕生日

キアヌといえば不老伝説
というわけで

ここ10年(2009~2018 おおよそ45歳~54歳)のさっぱり変わらないキアヌを並べてみました
全然かわらない\(^_^)/
びっくりするくらいかわらない\(^_^)/

あまりにもかわらないのでちょっと変化をつけようと今年2018年の写真は笑顔のキアヌにしてみましたw

 

こうもかわらないとホントに上の写真は10年経ってるのか
適当にここ数年の写真使ってるんちがうか疑惑もわくと思うので
一応ちゃんと10年分、いつの写真を使ってるかわかるように写真をUPして

元サイト(たいたいGetty Images)の掲載先とリンクさせときます
写真の下に表示されてる年をクリックすると元サイトに飛ぶので日付詳細等がわかります
画像はクリックするとフルサイズになります

 

 2018 7/11 ‘Siberia’NYプレミア

 

2017 6/19The Bad Batch’レッドカーペット
 2016 6/14’The Neon Demon’
レッドカーペット
2015 9/4  41st Deauville American Film Festivalレッドカーペット
2014 10/22 ‘John Wick’プレミア  2013   9/10Toronto International Film Festival

 

 
 2012   10/20 2nd Annual Reel Stories, Real Lives Benefiting The Motion Picture & Television Fund 2011   11/27  Palace Cinema opening ceremony

 

   
  2010  12/3  10th International Film Festival  2009   4/7 ‘Anvil! The Story Of Anvil’LAプレミア